HARD ROCK CAFE JAPAN - ハードロックカフェ公式サイト

EVENT & CAMPAIGN

2019年7月12日(金)「ハードロックカフェ京都」OPEN!!

伝統と歴史の都“京都”に「ハードロックカフェ」がオープン。ロケーションは、昔ながらの京町家が連なり、白川が流れ、石畳の道が続いている祇園白川。祇園エリアでも屈指の美しい光景が見られる観光スポットとして有名な祇園巽橋のほど近く、伝統的建造物群保存地区に指定された地区を舞台に、町屋づくりの外観をもつ世界唯一の「ハードロックカフェ」が誕生します。

和と洋、伝統とロックが融合したオリジナルメニューを提供

世界共通のオリジナルレシピの下、各店手作りで調理され、味・ボリューム共に本場アメリカ料理をアレンジすることなく提供される自慢のハンバーガーをはじめとしたバラエティ豊かなアイテムの数々。京都店では、これらに加えローカルメニュー4品を用意。伝統的な和食の要素を加えたオリジナリティあふれるアイテムです。

味噌わさびバーガー

2,180円(税別)

ハードロックカフェ特製のバーガーに季節のお漬物、アボカド、トマト、レタスを挟み、わさびを利かせた味噌ソースで仕上げました。ジューシーなバーガーと、味噌わさびソースのマッチングをお楽しみください。

焼き鳥ウィング

1,280円(税別)

中はジューシー、外はカリッと揚げた手羽肉を、照り焼きソースで絡め、グリルした九条ねぎと一緒に焼き鳥風に仕上げました。お好みで京七味や京山椒を振りかけ、味の変化をお楽しみください。

ベジタブルロール

1,380円(税別)

新鮮で色あざやかな京野菜と京都のお漬物を使い、ハードロックカフェ特製のワカモレと九条ネギで仕上げた寿司ロールです。京都らしい色とりどりのお野菜の味をお楽しみ下さい。

レインドロップケーキ アイスクリーム添え

980円(税別)

京都の水で作ったレインドロップケーキに、丹波黒大豆のきな粉、丹波黒大豆甘煮、バニラアイスクリームを添えました。お好みで抹茶蜜をかけてお召し上がり下さい。

ジャパンメイドのオリジナル商品をラインナップ

定番商品はもちろんのこと、ここでしか手に入らない特別デザインのグッズをはじめ、日本の伝統工芸品をアレンジしたお土産にも最適な小物類やジャパンメイドのオリジナル商品をラインナップ。

手ぬぐい Tenugui

今なお手仕事で染められる『永楽屋細辻伊兵衛商店』の手ぬぐい。京の行事や二十四節季に沿った季節感あふれる色柄に、ハードロックカフェらしさを加えたここだけの限定デザインです。

手ぬぐい ギターの賑い

3,000円(税別)

手ぬぐい 舞妓さんのバンド

3,000円(税別)

制作:『永楽屋細辻伊兵衛商店』 http://www.eirakuya.jp/
創業以前、織田信長公の御用商人として活躍し『永楽屋』の屋号と細辻の姓を拝領。その後、江戸時代初期の元和元年(1615年)に綿布商として創業。現在では手ぬぐいや風呂敷などを始めとした日本最古の綿布商として、京都にて十四代、400年に渡って商いを続けています。

漆まめさら Petit-Lacquer Ware

木目の見える「目はじき」という漆塗り仕上げがされた、木の温かさや柔らかさを感じられる小さなお皿。江戸時代から漆商であった『井助』がこだわった新しい漆の和の色合いに、国宝「鳥獣戯画」のロックバンド柄をモチーフにした絵柄を付けました。

漆まめさら

各4,200円(税別)

制作:株式会社井助商店 https://www.isuke.co.jp/
株式会社井助商店は、約180年前の文政年間に京都にて漆そのものを扱う漆商として創業しました。 その後、漆以外の塗料なども扱う他、現在では漆器の企画・販売も手掛ける、 いわば「うるし・漆器のエキスパート」として活動しています。

京扇子 Folding fan

京扇子は、扇子が平安時代に発祥して以来、京都で発展してきたものです。持ち手の扇骨の骨数が多く、扇面の折り幅が狭いことが特徴の京扇子に国宝「鳥獣戯画」のロックバンド柄をモチーフにした絵柄を付けました。
※京都扇子団扇商工協同組合の組合員が、扇面・扇骨・仕上加工まで国内生産したものだけが“京扇子”と表示出来ます。

京扇子 柿渋和紙 本金手書き

38,000円(税別)

京扇子 柿渋和紙 本金手書き

38,000円(税別)

制作:『宮脇賣扇庵』 http://www.baisenan.co.jp/
宮脇賣扇庵は、近世の町屋そのままの店舗とともに、京の歴史と風格を体現した店舗といわれ、江戸時代からほぼすべての製品を製造販売してきました。三代目が工芸品としての飾り扇を考案した後も、その伝統と技法は今日に継承されています。

風呂敷 Furoshiki

ギターやレコードの絵柄を京友禅で染め上げたハードロックカフェ・オリジナル風呂敷。ポップな音楽モチーフは包んでも広げても美しく見えるよう見事に仕上げました。

風呂敷

3,800円(税別)

風呂敷

3,800円(税別)

制作:株式会社 岡重 http://www.okaju.com/
1855年(安政2年)京都・室町に染工場として創立以来164年。時代背景に似合ったテキスタイル・物つくりを進めています。

店舗限定オリジナルアイテム

オープン記念 限定ピンバッジ

Grand Opening Pin
1,800円(税別)※800個限定

※SOLD OUT
オープン記念 限定Tシャツ

Grand Opening T-shirt
3,800円(税別)
※サイズ S~XXL

※SOLD OUT
京都店 限定Tシャツ

Ladies Kimono T-shirt
4,000円(税別)
※サイズ S~XL

限定アイテムの他にも多数取り揃えております。

世界的に著名なアーティストのメモラビリアを展示

京都店では、テイラー・スイフトの衣装、プリンスのタンバリン、マドンナのジュエリー、リッチー・サンボラ(Bon Jovi)のギター、エミネムのバンダナのほか、貴重なコレクションの数々を間近で見ていただくことができます。

ハードロックカフェ京都

2019年7月12日(金)OPEN
京都市東山区新橋通大和大路東入元吉町 67番地
詳細はコチラ