HARD ROCK CAFE JAPAN - ハードロックカフェ公式サイト

EVENT & CAMPAIGN

乳がん撲滅チャリティ「2019 PINKTOBER」

アメリカンレストラン「ハードロックカフェ」は、”乳がんに対する正しい知識を広め、乳がん検診を推進する活動”として世界中で行われている“ピンクリボン・キャンペーン”に賛同し、1999年から『PINKTOBER』という名を冠したチャリティ・キャンペーンを世界各店で展開しており、今年も10月1日(火)より実施します。
キャンペーン開始から20周年となる今年は、例年より内容をさらに拡充させ展開。「ハードロックカフェ」オリジナルグッズを扱う「ロックショップ」国内店舗では、各店のシティネームをデザインした『2019 PINKTOBER』チャリティピンバッジ(1,600円・税別)をはじめとするチャリティグッズ各種を販売、チャリティグッズの売上の一部を、世界74ヵ国のハードロックカフェやホテルなどが実施するチャリティ活動を結ぶ「Hard Rock Heals Foundation」に寄付します。
また、これに合わせ、レストランではピンクのカラーを打ち出したオリジナルカクテル『Drink Pink Punch』(950円・税別)を限定販売、売上の10%を乳がんの啓発団体「NPO法人Run for the Cure Foundation」に寄付します。

チャリティグッズ販売(価格は全て税抜)

販売開始:2019年10月1日(火)~

Pinktober Pin

1,600円 ※各店のシティネーム入り、各店100個限定

Ladies Pinktober Brave T-shirt

3,600円

Pinktober Brave Cap

2,800円

Pinktober Brave Beanie

2,600円

Pinktober Brave Bandana

1,400円

Pinktober Lanyard

1,600円

Pinktober Keychain

1,600円 ※浅草店、成田空港店でのみ販売

チャリティドリンク販売

販売期間:2019年10月1日(火)~31日(木)

Drink Pink Punch

950円

※浅草店、成田空港店での販売はありません

ストロベリーの芳醇な香りと甘さが感じられるビーフィーターピンクストロベリージンに、フレッシュな苺、バナナリキュール、モナン グアバシロップ、パイナップル、レモンジュースをブレンドし、ハードロックカフェオリジナルのグアバフォームで仕上げたピンクトーバーを彩るカクテル。

ピンクリボン・キャンペーン

10月に世界中で行われる「ピンクリボン・キャンペーン」。シンボルのピンクリボンは、乳がん研究が浅かった80年代、アメリカの小さな町で、乳がんで死亡した女性の母親が、亡くなった女性の娘である孫に同じ悲しみを繰り返さないよう願いを込めピンク色のリボンを手渡したことに端を発しています。この行為が乳がんの恐ろしさと、乳がんについて知り、考えるきっかけを町の住人に広め、その後、草の根的な活動により、アメリカはもとより、全世界に広まりました。日本でもピンクリボン・キャンペーンは年々拡大しています。

「Hard Rock Heals Foundation」とは

世界74ヶ国にあるハードロックブランドのカフェやホテル、カジノの慈善活動を結ぶチャリティ基金として、2016年6月に創設されました。この基金のモットーでもある “Love.Amplifed.”は、世の中のすべての人に力を与え、“音楽”の力で世界をより良いものにすることを意味し、音楽によりチャリティ支援を行う慈善団体に寄付いたします。

「NPO法人Run for the Cure Foundation」とは

特定非営利活動法人Run for the Cure Foundation (RFTC Japan) は、 教育・啓発活動、定期検診の促進および治療を通じ、日本において乳がんが生命を脅かす疾患ではなくなることを使命として活動をしています。
RFTC Japanは、2003年より任意団体として活動を開始し、2004年12月に特定非営利活動法人として認証を 受けました。発足以来、日本全国において乳がんの正しい知識の普及と早期発見・早期治療の実現に向けた教育啓発活動(PiNK, The Lemon Project) 、乳がんサバイバーの生活の質 (QOL) 向上を目的としたプログラム(PiNK Beauty Party)、マンモグラフィー検診装置の寄贈、またマンモグラフィー検診料の助成等を行ってきました。

Official Website:https://rftcjapan.org/